野々花子の「色々ネットは面倒くさい」

ネット小説を書いている野々花子のブログ。自作小説のことの他、読書・映画・音楽の感想などについても。小説家になろう→http://mypage.syosetu.com/589399/ カクヨム→https://kakuyomu.jp/users/nonohana Twitter→https://mobile.twitter.com/mylifeasagod

11/23(木祝)文学フリマ東京「B-42」です!もう明日やん!

明日、11/23(木祝)文学フリマ東京に、

野々花子個人サークル「たろうのはなこ」として出展します!

 

文学フリマ東京
http://bunfree.net/?tokyo_bun25

会場・・・東京流通センター 第二展示場

アクセス・・・東京モノレール流通センター駅」徒歩1分

開催時間・・・11:00~17:00(入場無料)

 

ブースは、「B-42」です!

売り子として、鯉実ちと紗さんが来てくれます!

鯉実さんの『単語帳と狐のしっぽ』も置きます~。

鯉実ちと紗_11/23文フリB42 (@koimichitosa_sw) | Twitter

 

持っていく本は!!!!!

f:id:nonohanako_novel:20171122184403j:plain

今年1月に京都文フリで発売した、『斬首』と『書詠フミの消失』を持っていきます!

 

新刊は!!!??

すみません、間に合いませんでした!!

来年の1/21(日)京都文学フリマで出します!絶対!!

『マイ・ファニィ・バレンタイン』と『ラ・ラ・ライトノベル』+2作入ります!

イラストは『斬首』『フミ』に続き今回もシオケンピさん!ひゃっほう!美麗!

シオケンピ (@siokenpi220) | Twitter

 

というわけで、すみませんが新刊は来年1月です、本当ごめんなさい!

 

でも『男娼日記』があるよ!!!!!

で、新刊の代わりに持っていくのが、こちらの短編。

 

f:id:nonohanako_novel:20171122184329j:plain

 『男娼日記』です。

夜な夜なデリバリーされる男の子の話です。

3000字ほどの短編で、コピー本です。

お値段は、UP TO YOU。投げ銭制というか、1円以上ならいくらでも。お好きな金額で持っていってください。多分、そんなに数は刷りません。

 

そしてこの『男娼日記』、カクヨムで12/2(土)より毎週連載する予定です。(なろうはレーティングにひっかかるから載せないと思う)

文フリで売るのはそのパイロット版第一話になります。

「ネットで読めるならいらない~」って人もいるだろうし、「読んで面白かったらネットで続き読もうかな」って人もいるだろうし、で、投げ銭制にしました。

 

フリーペーパーもある(はず)!!!

フリーペーパーも多分ある!はず!

ノノハナが今晩寝なければ『文フリ・オブ・ザ・デッド』ってフリーペーパーが朝にはできている予定です。ぞんびぞぞんびぞぞぞんび!

 

以上でしたー。

なんか色々一気に書いたし漏れもあるかもですが、とにかく、よろしくお願いします!

 

ノノハナでした!

 

 

「ラ・ラ・ライトノベル」と今後の話

 

こんにちは、ノノハナです。

すっかり夏ですね!この夏は京都のインディーバンド・渚のベートーベンズの新譜『Oyster』ばっか聴いてます。名作。

 

昨日までの1週間、「ラ・ラ・ライトノベル」という新作小説を連日アップしていました。

小説家になろう版〉

ncode.syosetu.com

カクヨム版〉

kakuyomu.jp

※内容は同じです。

 

今日はまず、こちらの話。

 

読んでくださった方、本当にありがとうございます!愛してる!

未読の方、これから読んでくれるんですよね?わあい、大好き!

感想などいただけますと嬉しいです。どうぞよしなに。なろうで評価や感想つけたり、カクヨムで☆やレビューいただけたりすると、もう本当に本当に嬉しいのでよろしくお願いします。

恥ずかしい人はTWのDMやリプで感想くださっても、もちろん嬉しいですよー!

 

さて、この作品を書いたきっかけ。

実は、去年からずっと長編を書いているのですが、なかなか大変で、しかもその間もう半年近くネット小説アップできてないのが気になったりもして「うがー」ってなってたんです。(語彙力)

で、気分転換もかねて、ルール決めて書いたのが「ラ・ラ・ライトノベル」でした。

 

〈ルール〉

①一週間毎日アップ。

②一週間で完結させる。

③できるだけ書きためたり展開を考えず、毎日その場で書いて最低限の推敲をしたらアップする

 

こうした自分ルールを決めて書きました。

いつもストーリーやプロットはざっくりとしか決めずに書くことがほとんどなのですが、今回は特にそうで、自分でもほぼ先が見えずに書いてました。確か一番はじめに決めたことは「ラノベを書いてみる」だけだったと思います(とは言え、3日目くらいにはなんとなーく全体の構成はできましたが)。いや、楽しかったです。

大昔に作ったラノベプロットなんかから流用したりした設定もあり、「ああ、こんなところで陽の目を見るとは・・・」と感慨深くなりました。

最後の方でやっとキャラクターたちと少し仲良くなれた感じがあったので、いつか彼や彼女の別の話を書けたらなあ、という気持ちもほんのちょーっとあります。

 

 

続いて、今後の話。

今年1月に初めて文学フリマ(京都)に出展し、初めて本を作って売りました。「斬首」と「書詠フミの消失」という2冊の短編集です。どっちも180pくらい、文庫版、500円です。

買ってくださった方、本当にありがとうございます!愛してる!

まだの方、これから買ってくださるんですよね?わあい、大好き!通販の方法はブログの1回目を参照な!

 

でね、11/23(木祝)に行われる文学フリマ東京にも出ます。

京進出です。やっぱTOKYOだろう、と。狂った街だし冷凍都市だし空を飛ぶしね。

 

そこで3冊目の本を出す予定なんですが、今のところ

「マイ・ファニィ・バレンタイン」

「ラ・ラ・ライトノベル

を改稿して収録しようと思っています。

ここにもう1本新作短編と、書籍オリジナルの書き下ろしを入れようと思っています。

新作短編は、ネットにも早い時期に上げようと思ってます。

えーと、現代劇で恋愛小説になる予定です。2万字くらいかな。タイトルも決まってるんですけど、変更する可能性もあるので黙っておきます。

8~9月にはネットに上げられるといいな、と思ってます!

よろしくお願いします!

 

 

今日は酔払っているので、ぐだぐだしたブログでしたが、ご容赦ください!

新作短編もこの勢いでガーッと書きたいのですが、色々読む方もたまってたり!幸せな悩みです。

 

では、ノノハナでした!

 

近況~さくらの季節

やっぱりブログをなかなか書かないノノハナです。

佐倉がきれいな季節ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

間違えました、桜ですね。

佐倉がきれいと言えば、声優の佐倉綾音さんは季節を問わずマジ最高にお美しいですね。

あやねる、いかがお過ごしでしょうか。

私は元気です。そしてあなたが大好きです。(And I love you.)

 

さて。

「なろう」にも「カクヨム」にも2月以来何もアップしていませんが、今、新しい小説を書いています。これまででいちばん長い小説です。

まだ3万字くらい、最終的には10万字以上になると思います。完成させてから公開しようと思っていますので、もうしばらくお待ちください。

待っていてくれる人がいるかは分からないけど、そのあたりは気にせず書きます。

 

ちなみに長編は過去に一本書いたことがあって、それは電撃文庫大賞に応募したのですが見事に一次落ちでした。

本の中に入れる本屋が舞台で、本の世界にひきこもる少女のお話です。ネットにアップはしていないのですが、いつかリライトしたいなとは思っています。その作品の登場人物は、みんなとても気に入っているので。

 

たまに、こうして報告しますね。

 

ノノハナでした。

小説通販のお知らせ

ノノハナです。ネット小説を書いている者です。このたび、

 

小説家になろう 野々花子

カクヨム 野々花子(@nonohana) - カクヨム

 

などで書いたネット小説をまとめた書籍を通販するためにブログをはじめました。

ここに至るまでの思いは、すべてブログタイトルに込めさせていただきました。

 

通販に関するお知らせ

f:id:nonohanako_novel:20170204144436j:plain

『野々花子小説集Ⅰ 斬首』

定価:500円/全172ページ 文庫版

収録作品……「斬首」「神様」「ひきよせ女」「Re」

 

『野々花子小説集Ⅱ 書詠フミの消失』

定価:500円/全180ページ 文庫版

収録作品……「書詠フミの消失」「書店・オブ・ザ・デッド」「ツバサ・ラヴァーロイド -prototype-」

 

上記2冊の通販を開始します。  

 

【通販特典】

・2017/1/22 京都文学フリマにて配布したフリーペーパー

・通販限定書き下ろし短編小説 

 

【配送方法】

ゆうメールになります。

(※)別途配送料をいただきます。ご了承ください。

配送料は冊数によりますが、2冊なら300円です。1冊の場合、もう少しお安くなります。

 

【代金】

書籍代及び配送料を振込みにてお願いいたします。

振込は、「ゆうちょ口座振込」「みずほ銀行口座振込」のどちらかでお願いします。

(※)振込手数料はご負担いただく形になります。ご了承ください。 

 

【通販お申込み方法】

~申し込みの流れ①~

no.taro.ptns@gmail.com 宛てに、

「書籍通販の申し込み」という件名でメールをお願いいたします。その際に以下をご記入ください。

 

・希望書籍タイトルと希望冊数(例:「斬首」×1冊「書詠フミの消失」×1冊の合計2冊)

・宛先氏名、住所、郵便番号

・希望振込方法(「ゆうちょ口座振込」「みずほ銀行口座振込」のどちらかでお願いします。)

・その他特記事項やノノハナに一言などございましたらご自由に。

 

~申し込みの流れ②~

いただいたメールを確認後、配送料を含む代金と振込み先口座を連絡させていただきます。代金振込が確認できましたら、書籍を発送させていただきます。

(※)個人ですべて行っているため、発送まで少々お時間いただく場合がございます。お急ぎの方は、代金振込後メールでご一報いただけましたら、できるだけ早くお送りいたします。

 

「 通販しゃらくせえ!でも本はほしい!」という方へ

f:id:nonohanako_novel:20170204145108j:plain

【手売り販売コース】

特別コースです。ノノハナが直接本を渡しに行きます。本人です。

通販特典もお付けします。書籍代金は手渡し時にお願いします。

 

ノノハナは京都市内在住ですので、京都府全域、大阪市大阪府の一部、兵庫県の一部、滋賀県の一部、奈良県の一部、福井県の一部までなら、要相談で馳せ参じます。

詳しくは以下をご覧ください。

 

【手売り販売コース お申込み方法】

「本も欲しいしノノハナにも会ってみたい」という勇者は、

no.taro.ptns@gmail.com 宛てに、

「書籍手渡しの申し込み」という件名でメールをお願いいたします。

その際、どの辺りにお住まいかご記載ください。相談して待ち合わせ場所や日程を決めましょう。

(※お住まいの地域によっては、お断りさせていただく場合もございます。ご了承ください)

 

~注意事項①~

大変申し訳ございませんが、行けてもマックスで近畿二府四県までです。それ以外にお住まいの方は通販をご利用下さい。また、近畿圏内でも、地域によってはお互いの中間地点などを相談させていただきます。

(※)ノノハナの交通費は請求いたしませんが、待ち合わせ場所までのご自身の交通費などは実費でお願いします。

 

~注意事項②~

ノノハナは野々花子という筆名ですが、実物は汚いアラフォーのおじさんです。野花のように可憐で美しい女性が来るとか夢見ないでください。イメージを壊したくない方はおとなしく通販をご利用されることをお勧めします。

 

――――――――――――――――――――――――

以上、通販のお知らせでした。

なにぶん個人でやっているものですので、配送料や振込手数料などご負担をおかけしますが、その分特典も用意させていただきました。

手渡しコースは、せっかくなのでやってみました。目指せ、会いに来る小説家。

 

あと、今後こちらのブログですが、小説の更新や読んだ本、映画の感想でもまとめていこうと思います。創作の話とかもするかもです。

でも、そんなことより小説の方が書きたいので、あまり更新しないかもしれませんが……。

何卒よろしくお願いします。

 

 

ノノハナでした。